忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/12 07:31 |
似桜花観劇。。
そろそろ『阿修羅乃華』の回顧をしようと携帯のデータを漁っていると・・・

2517d206.jpg
こんな写真がでてきました。

これ、『阿修羅乃華』の一週間ほど前に本番をむかえていた、劇団似桜花の『わるいくせ』に出演していた皆さん。

・・・知り合いばっか(笑)


劇団似桜花は、ZTONにも二度客演、一度スタッフで参加していただいているレストランさんの劇団です。
今回は、月光斜時代の先輩である中西栄理さんが作・演出をするというプロデュースの形で公演されていたようです。

『阿修羅乃華』本番直前・・・というか、次の日から仕込み(笑)でしたが、関係者は知り合いばかり!こりゃ観にいくしかねぇってなもんで観にいってまいりました。

そういえば、project Tの詳細が決まる前には、この芝居のお話もいただいていた・・・
もし自分が出ていたとしたら、一体何の役だったんでしょうか?
PR

2007/09/03 01:52 | Comments(2) | TrackBack(0) | 芝居のこと

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

はなこ(猫)です。
呼ぶと噛みます。 がぶ! ぎゃー!
posted by えいりat 2007/09/03 14:50 [ コメントを修正する ]
そのまま舞台裏にひきずっていき、裏でその人は噛み殺され、その人になりかわり、何事もなく日常を続ける…犠牲者はまた一人、また一人と増え続け、その猫は徐々に人の世界に溶け込んでいく…

そんな猫です。
posted by 為房at 2007/09/05 11:09 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<天然素材でいいじゃない。。 | HOME | 理不尽。。>>
忍者ブログ[PR]