忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/11 09:06 |
がっしゃーん。。
突然壊れたベッドのサイドガード。
おわわわ~!
これではいろんなものが落ちたりこぼれたり…

うわ…めんどくさい。

PR

2007/08/27 17:39 | Comments(4) | TrackBack(0) | 日々のこと

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

お久しぶりになります、謡です。

記事の内容と全然関係ないですが(笑)、「阿修羅乃華」お疲れ様でした。
日曜昼の回に観に行きました。
良かったです!
THEニッポンは見逃したので、為房さんの脚本は今回が初めてでしたが
よくまとまってて分かりやすくて、すんなり話が入ってきました。
ZTONは役者の皆さんかっこよくていいですねー(笑
あ、コメントしそこねてましたが、Swan Songも観に行きました。
席の関係で為房さんがよく見えなかったのが残念でしたが。。


阿修羅乃華を見て、やっぱり原点になるSAKURAがまた観たくなりました。
それでちょっと相談なのですが、
過去の公演映像を分けてもらうことって出来ないでしょうか・・・?
物販としてのものじゃなく、反省会用みたいなもので十分なのですが・・・
SAKURAがもう一度観たいんです。。
もちろんかかるコストは支払います。

舞台は生ものだということは理解していますが、
一番好きだと思うものの記憶がどんどん薄れていくのが悲しくてorz
あつかましいお願いですが、お答えいただけたら嬉しいです。
月光斜さんに直接伺うべき質問だったらごめんなさい(汗
posted by 謡at 2007/08/27 19:35 [ コメントを修正する ]
バイ線で補修しようぜ!
・・・って軽いノリのコメント書こうと思ったら先にとてもありがたいコメントをいただいてしまっていてちょっと反省。
posted by もめat 2007/08/27 22:01 [ コメントを修正する ]
>謡さん
謡さん、お久しぶりです!

いえいえ!公演終了直後のブログ記事に、壊れたベッドのサイドガードのことを書く俺がだめなんです(笑)

『阿修羅乃華』御来場いただきまことにありがとうございます!
『THE 日本!!~』を知ってはるのに衝撃や嬉しさを感じつつ、見逃してよかったのではとか、心のどこかでほっとしつつ(笑)
作を担当することが、今後あるかはわからないのですが、自分の書いたもの・えがきたかったものを観て頂いて、よかったと言っていただけると…本当に嬉しいものですね。ありがとうございます。
ZTONの役者がかっこいいかどうかは疑問符としつつ(笑)

『Swan Song』にも足をお運びくださって本当にありがとうございます。
ZTONでの為房とは一味違った為房を感じていただけたら幸いです。

SAKURAの映像なんですが、一度こちらで検討させていただきますね。
あれは河瀬作品であるのですが、月光斜で公演されたものですので、月光斜のメールアドレスにご連絡していただけるとありがたいです。
月光斜の方で検討した後に、またご連絡させていただきます。

自分たちの作り上げた芝居をもう一度観たいとおっしゃっていただけるのは本当に光栄です。大変励みになります!
もうあのウサ耳はつけたくありませんが・・・特にこの時期(笑)

ちなみに、『しぐれ-shigure-』は現在物販用DVDを作成中です。
もし製品化されましたら、ぜひお手にとってやってください☆

ZTONも役者・為房も、これからもいい芝居を作れるようがんばってまいります!
今後とも応援よろしくお願いいたします!!
posted by 為房at 2007/08/28 18:46 [ コメントを修正する ]
>もめ

なんでもバイ線と養生でくっつけたがるのは悪い癖です。
なおしましょう・・・特に舞台班。
あ、俺や。

追伸
舞台班とうったら、豚違反と変換されました・・・あぁ、無情。
posted by 為房at 2007/08/28 18:49 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<夏休み。。 | HOME | 楽日の朝一。。>>
忍者ブログ[PR]