忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/27 12:27 |
念願。。
やっと寝れるよ(ToT)ゞ

決勝終わって以来くらいの睡眠…そら眠いって(ρ.-)

今日もまた少ししたら起きて大阪にむかいますε=ヾ(;゜ロ゜)ノ

待ってろ西の都!
あぁ、都は京都か!
関係ないね!

とにかく惰眠をむさぼりますオリャ(ノ-o-)ノ ┫
PR

2010/07/13 10:45 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択
ラジオ体操。。
♪ あーたーらしーいーあーさがきたー ♪

同じ朝にしか思えません(ノ-o-)ノ ┫

職場への阪急線。
多分次寝れるのは24時間後…ご、ごくり(笑)

2010/07/12 09:33 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択
おめでとうスペイン。。
スペイン!
スペインスペインスペイン!!

熱かった!
え?オランダ優勝とか言ってなかったっけって?
そんなのいいんだ、熱かったんだ!!

男3人集まっての熱い夜が終わりました。。
蜜さんとのウイイレ(しかも6)で始まり、はまーが合流してからの延長に渡る激戦。
そして二人は帰っていかれました。
あと2時間もしたら職場へ出発…ふふふふふ(ρ.-)

いいんだ、今日はきっと日本中…いや世界中が眠いのさ。

名シーン(時々迷シーン)いっぱいの素敵な試合でした。
最後トーレスを探した人は僕たちだけじゃないはずです。

写真は僕らの名シーン。
ハーゲンダッツに丹波屋のお饅頭。
食いもんばっか(笑)
こみー、丹波屋美味しくいただいたよm(_ _)m

とにかく1時間寝るのだ!




2010/07/12 06:52 | Comments(2) | TrackBack(0) | 未選択
祭のあとは。。
今日は自宅で飲み会('◇')ゞ

皆ついさっき帰っていきました。

明日もうちで飲み会…というか、W杯決勝会ε=ヾ(;゜ロ゜)ノ
きたきたきたきたきた!!
皆でW杯とか熱い!!

いやしかし、あれですな。
騒いだ後にそのまま自宅というのは…なんともこう寂しいものがありますね。
これはきっとしっかたないよねー…(ρ.-)

あんなんでよかったら皆またおいでーo(゜へ゜)○かたろー

ま、明日来るんだけどさ(笑)

2010/07/11 01:24 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択
とある盗人の嘆き完。。
…と、思ってたらイベント終わってたよ(笑)

オリャ(ノ-o-)ノ ┫

2010/07/08 16:39 | Comments(2) | TrackBack(0) | 未選択
とある盗人の嘆き②。。
集めたよ!
イベントアイテム盗みきったよ!!
そしたら、やっぱり4段階イベントだったよ!!!

押谷の嘘つき(ノ-o-)ノ ┫

確かにコンプリート系の4段階目ではないけどさー(ToT)
さすがに今からでは間に合わんぜ…

2010/07/08 16:32 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択
さっきから。。
一切お題が読めないんだけども




2010/07/06 21:40 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択
人体練成。。
帰り着いて、飯食いながらハガレンの最終話をみた。
こういう時間をプロデュースしたり、実際過ごしたりするのが大好きすぎる。
何気ないが、格別の楽しみ!!
しかも、ハガレンの最終回♪♪

ふと思う。

僕は最高の環境でハガレンをみたいのか
僕は最高のハガレンになりたいのか

自分の身体を分解しまくって、
人体練成とかしたら真理がばこーんってなってわかるかしらん?

とにもかくにも、ハガレンは最高だというお話。
お父様が神がどうのと言い出したときに、ハガレン駄目だとか思ってごめん(笑)

2010/07/06 00:35 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択
とある盗人の嘆き。。
大阪に向かう電車内。
携帯をぽちぽちぽち。
携帯ゲームをぽちぽちぽち。

あの有名な『怪盗ロワイヤル』、今七夕イベント中(>_<)

これがもう、難しい!!
周りが100以上レベル高いやつらばかり!
全然盗めない(ToT)

盗んでも罠をかけてる間に盗まれる!!
あの虚しさ(ρ.-)

この嘆き、同じく怪盗の押谷君にならわかってもらえるだろうか?

2010/07/05 09:28 | Comments(2) | TrackBack(0) | 未選択
さぁ。。
今から焼きうどんつくります!

僕の十八番!

…ていうか、以前は主食(苦笑)




2010/07/04 21:16 | Comments(2) | TrackBack(0) | 未選択
さようならアルゼンチン。。
ドイツフィーバー。
4点とか!
まじか!!?
クローゼと、アシスト陣落ち着きすぎ…鮮やかすぎ。
すごく簡単にいれてるようにみえる。

それにしても、ラストジャスト、ブザービートみたいな一発がメッシのシュートって…泣きそうになるよ。。
ドラマチックだー(ToT)

2010/07/04 00:52 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択
黒と水色と白と。。
なんつーか…すげぇや(笑)
笑いしかでてこないや。

同じ競技だよね?
サッカーだよね?
日本も最近までこれをしてたよね??

いや、もう違う競技なのかもしれないな…
なんか違うんだ、ゴール前での雰囲気とか、ボールの動くスピードとか、夢溢れる個人技とか…ほんとすごい。

しかしドイツすごいや…ポンポン点をいれるな。
ドイツの7番、3点目の稲妻みたいなドリブルはほんとすごかった(ToT)
命名、稲妻ドリブルε=ヾ(;゜ロ゜)ノ

アルゼンチンが消えていく…マラドーナに敬礼('◇')ゞ

決勝はドイツとオランダ…かな?




2010/07/04 00:40 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択
この鬼だーれだ②。。
ほんとに誰だっ!!!!

2人目にして、このクオリティの低さ(ToT)
なんなん?
なんで皆絵とかかけるん?
なんで僕がかいた人達皆左前傾しとるん?

まぁまぁ、とにかく僕の勝手なインスピレーションのみで書いてますんで、実際どうだったかは別にしてね☆てへ。

…よし。

ちなみに後ろに書いてあるのは、僕なりの夜景です。

遠近感?
何それ?美味しいの?





2010/07/03 21:25 | Comments(2) | TrackBack(0) | 未選択
春と青は字面がちょっと似てる。。
おお振り!
買った!
なんだこの青春っぷり!!
こんなの…あぁ、あったかもしれないなぁ。
高校時代とか、まじ、なんていうか…赤裸々だったー(苦笑)

何ヶ月か前に、高校同期と温泉旅行いったときに、そんな赤裸々さを笑いあえたのがさいっこーに楽しかった。
あれは財産。

最近高校生と多く話す機会があるけど、彼らは同じ様で違う、違う様で同じ感覚の世界をいきているんだろなぁ。
だから楽しいのですね。

ありゃりゃ、おちがありませんよ(笑)?

そういや、漫画がうちにあふれてきたー
掃除をしなければいけません、、

至急!!!!!




2010/07/03 21:03 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択
悲願とは。。
朝起きて、ニュースみてびっくりε=ヾ(;゜ロ゜)ノ

オランダがブラジルに2ー1で勝利!!?
しかも逆転勝利!!

きいた瞬間鳥肌がたつ(笑)

どんだけ熱い試合したんだよ!
みればよかった(ToT)

ハイライトでみたけど、オランダ一点目とか、オランダの人たちは半端なく興奮しただろうなぁ(>_<)
スナイデルはやっぱすげぇ。

オレンジ軍団、なんか勢いがある気がするよ。
初優勝してほしい…

けど、反対側のトーナメントもカードがすごいな…
アルゼンチンにドイツにスペイン…あぁ、そこに日本がいれば…いや、もう言うまい(ToT)

問題は今夜の好カードアルゼンチン×ドイツをみるべきかいなか…
すごい対戦に…なるかなぁ?




2010/07/03 14:49 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択
この鬼だーれだ①。。
新しいコーナーにまでしちゃったよ(笑)
誰も求めてないよ、為房画伯(ToT)ゞ
あぁ、もっとうまくかけたい(苦笑)

本編であまり語られない鬼をかいてみた。
誰鬼かわかるかなー…とはいっても、僕は鬼ーズではないので、勝手なイメージでしか書けない。
しかも、初っ端から本編ではないもの書いてしまった。

本番前の一幕。
僕は勝手に感銘を受けていた…これは一つの共存の形だと。
僕はこちらの世界のかえかたの方が好きだ。
あまっちょろいと言われても。
前進ではないとしても。

他の鬼までいくかどうかは謎です(笑)




2010/07/02 22:02 | Comments(5) | TrackBack(0) | 未選択
ついったーとブログ。。
最近よくきく単語<(`^´)>

ついったー(ρ.-)

これの位置付けがわからない。

きいた話によれば、ブログより気楽に投稿できるらしい。

きいた話によれば、ブログより能動的に自分の書いた物を相手に届けられるらしい。

きいた話によれば、ZTONもアカウントを取得したらしい。

団員で色々投稿してね、というお達しがくだり、何度か実際に投稿してみたのだが…だがしかし、わからない!!

どの程度がついったーなの?ブログなの?
何を書いたりするものなの?

これが目下の悩み(笑)
1度みてやってください、僕の投稿からはそんな戸惑いが全開です(笑)
またURLのせたり、リンク貼ったりしよう。

自分もやったらわかるのかい?

2010/07/02 17:07 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択
ちーむめでぃかるどらごん。。
今からお仕事で大阪へ。
この前この電車に乗った時は、大阪稽古の最終だったなぁ。

電車に乗る前に、コンビニで医龍の最新巻発見。


…テンションだだあがり↑↑

医龍はほんと、数ある医療系の漫画の中でも一番面白い。
特に今回の巻は熱かった!!

伊集院とバウマン&荒瀬が熱かった!!

阪急の中でのめりこむ。医龍は読んでる人をどっぷりひたらせる力があるんです('◇')ゞ

この読了感がたまらない(ToT)

2010/07/02 09:59 | Comments(2) | TrackBack(0) | 未選択
僕と妹と土蜘蛛と。。
はまーさんからのリクエスト('◇')ゞ

土蜘蛛!

んー少しかたろーかな…
この絵を前に語られてもだけど(苦笑)

この土蜘蛛の登場するシーンは、俺がキントキをやるうえで実は結構ウェイトをおいていて…

キントキにはいろんな理不尽な事があったとは思うんだけども、MAX理不尽なことってこれだと思うんですよね。
だってね、理不尽を打開するために動いて、ようやく都についたと思ったら、妹殺されて…そりゃあどれほどの気持ちだよって。
それほどの気持ちを、シーンでどうだすかって考えて、あー…こりゃはずせねーわってなってくるわけです。

だけど、途中まで土蜘蛛って誰がやるかわかんなくて、カナともなかなか合わせる時間とれなくて、んで、いざ土蜘蛛が玉一に決まって練習ってなっても段取り中心で、なんか忘れ物してる気がしてたんすよね。
んー…はじめ台本読んでた時に感じていた…んー想いみたいな(苦笑)?

ありゃりゃ、為房さん、こりゃあ一大事ですよーって、アラートアラートな感じで。
そんで、土蜘蛛玉一とようこさんと話して、このシーンをいいものにしたいんだって想いを…想いだけほんと喋って(笑)
でもそっからようやくお互いにお互いを意識できるようになってきた気がしてきて、そっから稽古の感じも変わりました。

まずはシーンの事実確認からその提示、そこから意図消し、そして想いをこめて…
土蜘蛛にも妹にも色々リクエストしあったりしながら、ホール入るまで稽古して、入ってからも最後まで調整しました。

なんていうか、ちょっと感覚ずれただけで再調整したくなるってのが3人共にあって、正直3人でがっつり円陣組んでる感覚でした。
襲って襲われる関係なのにね(苦笑)

とにもかくにも、土蜘蛛と妹カナに感謝('◇')ゞ
びしり('◇')ゞ

じゃあ、こんな話の後でなんですが…
土蜘蛛です(笑)

おあとがよろしいようでm(_ _)m




2010/07/02 00:17 | Comments(7) | TrackBack(0) | 未選択
バラシとは理不尽なものなり。。
RRの装置のばらしにきています。

もう倉庫が材木の山ですε=ヾ(;゜ロ゜)ノ

あ!これは日向の装飾!
あ!これは鳥居!!

ノンノンノン(ρ.-)
バキバキバキー<(`^´)>

あぁ、スモールライトがほしいよね。




2010/07/01 16:39 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択
鬼っ子カナたん。。
我が最愛の妹!

台詞中で名前を呼んだ回数は数知れず!!

カナ!!

ようこさん、殺さないでください(ToT)




2010/07/01 11:24 | Comments(4) | TrackBack(0) | 未選択
お気に入りのあの子。。
リクエストありましたのでm(_ _)m

…初女子(苦笑)

あ、カナも書くんだっけか…




2010/06/30 17:36 | Comments(3) | TrackBack(0) | 未選択
…。。
ちょっと言葉にならなかった。
なんてーか…やっぱ誰か誘えばよかったかな(涙)

PKの全員の円陣とかみて、1人円陣したりして…あーもー…誰かと繋ぎたいこの両腕を!!とか思いながら…

んで、今の虚脱感…

あー…残りのW杯を楽しもう!
日本もイタリアもいないけどな(ToT)

2010/06/30 02:29 | Comments(2) | TrackBack(0) | 未選択
パ猛攻。。
破裂したかと思った。

2010/06/30 01:05 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択
は、破裂する。。
心臓が。




2010/06/29 23:51 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択

<<前のページ | HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]